SP DX Contest - ルール

                                                    www.spdxcontest.pzk.org.pl 

  1. 主催: PZK - Polish Amateur Radio Union & the SP DX Club.
     
  2. 日時: 4月最初の週末   土曜日15:00 UTC から 日曜日15:00 UTC まで.
     
  3. Bands: 160, 80, 40, 20, 15, 10m   IARU Contest Band Planに準拠.
     
  4. Modes: PHONE と CW.  MIXED部門での同一局とのPHONE と CW での交信は別扱いとして両方有効。クロスモードでの交信(例 PHONE/CW)は禁止.
     
  5. 呼び出し方法: 
  1. SP局: 電話では "CQ CONTEST" , CWでは "CQ TEST" .
  2. JA局: "CQ SP" ポーランド局とのQSOのみ有効.

 

  1. ナンバー交換: 
  1. SP局: 3桁か4桁の文字列、すなわち( RS or RST)+地域略号1文字                  地域略号は次の16個 : B, C, D, F, G, J, K, L, M, O, P, R, S, U, W, Z.
  2. JA局: 5桁か6桁の文字列、すなわち(RS or RST)+3桁001からの連続番号(例: 電話 "59  001"、 電信 "599  001").

  1. 得点: 
  1. SP局:
      ヨーロッパ外のDXとのQSO: 3点
      ヨーロッパ内のDXとのQSO: 1点
      SP局同士のQSOは無効
  2. JA局: SP局とのQSOのみ有効で3点

  1. マルチプライヤー: 
  1. SP局: DXCC リスト ( SPは除外)でのエンティティー数、モードに関らず各バンド毎に算定.
  2. JA局: SPの地域略号数、モードに関らず各バンド毎に算定.

            最大では96(16地域略号 x 6バンド).

  1. 得点計算:QSO得点の総和 X 各バンドで得たマルチプライヤー数の総和.                                                          
     
  2. 部門: 
  1. A. MOAB MIXED
  2. B. SOAB MIXED HP
  3. C. SOAB MIXED LP
  4. D. SOAB MIXED QRP
  5. E. SOTB MIXED
  6. F. SOAB PHONE HP
  7. G. SOAB PHONE LP
  8. H. SOSB PHONE
  9. I. SOAB CW HP
  10. J. SOAB CW LP
  11. K. SOSB CW
  12. L. SWL MIXED


部門規定とその略語:

  1. MO: マルチOP-シングルTX いかなる場合も送信は1波のみ、バンドまたはモード変更は1時間で12回以内限定.
  2. SO: シングルOP 運用、ログ記録、得点情報の全てを一人で行い、バンドまたはモード変更は1時間で12回以内.
  3. SOTB: シングルOP 3バンド - シングルOPで任意の3バンドのみ.
  4. HP: ハイパワー - 自局の資格で免許の上限以内.
  5. LP: 最大出力 100ワット.
  6. QRP: 最大出力 5ワット.
  7. AB: All Bands.
  8. SB: Single Band.
  9. MIXED: Mixed Mode.

1局につき1部門のみ申告提出する、それ以外のQSOはチェックログとして扱われる.
 

  1. Short Wave Listeners (SWL): 
  1. SPのSWL局はDX局のcallとコンテストナンバーを、SP局のcallを報告
  2. DXのSWL局はSP局のcallとコンテストナンバーを、DX局のcallを報告

得点、マルチプライヤー、総得点計算は送信局部門同様。SP局DX局共に1バンド1モードにつき1度のみログ記入できる。新マルチになる場合のみ例外とする.
 

  1. 結果発表: DX参加局の最終結果は国別カテゴリー分類で、QRP部門は大陸別で.SP局は部門別で. 部門毎でトップの成績局は別掲載.

13.  表彰: 国別で各部門トップに賞状、部門内での参加局数とトップとの得点差に応じて2位以下にも賞状が発行されるがコンテスト委員会の判断による.大陸毎に各部門優勝局は個人や団体提供の特別楯を受賞の可能性あり、スポンサー付の部門は特別賞の受賞もある.                                                                                                  
 

  1. ログの提出: 
  1. キャブリロ形式の電子ログは下記宛に:
       <
    spdxc-logs@pzk.org.pl>
    ログは添付ファイルで、電子メールの題名欄にCallと部門名を.
  2. 紙ログは下記宛郵送:
       Polski Zwiazek Krotkofalowcow,
       SPDX Contest Committee,
       P. O. Box 320,
       00-950 WARSZAWA,
       POLAND

ログ締め切りは当該年の4月30日送付済みのこと.キャブリロ形式以外の電子ログ、コンピューターログをプリントアウトしたもの等、自動で処理不能ログはチェックログ扱いとなる. 

  1. 失格: 自国の免許違反、コンテストルール違反、スポーツマン精神に反する行為は失格となる.
     
  2. 異議紛争: コンテスト委員会が最終判定.
     
  3. SPのプリフィックス: 3Z, HF, SN, SO, SP, SQ, SR

ポーランドの地区地図 / 16 マルチ図:

B = Lubuskie
C = Lodzkie
D = Dolnoslaskie
F = Pomorskie
G = Slaskie
J = Warminsko-Mazurskie
K = Podkarpackie
L = Lubelskie
M = Malopolskie
O = Podlaskie
P = Kujawsko-Pomorskie
R = Mazowieckie
S = Swietokrzyskie
U = Opolskie
W = Wielkopolskie
Z = Zachodniopomorskie